12月15日 きずなやおいわけ農園 大和橘の収穫

成長した大和橘の収穫を行いました。

垂仁天皇の時代から伝わってきた大和橘を育てて、それを収穫できるという事はありがたいことです。

不老長寿の実という伝説もあります。柑橘系の原種である大和橘は、苦味もあり、酸っぱさも強烈です。

実のひとつひとつを丁寧にハサミでとっていきました。
今年の収穫量は2本の木で6キロ強の収穫でした。まだ成長段階の大和橘の木が大きくなるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。